カテゴリー

週3日勤務生活を半年続けた私が語るメリット・デメリットとは?

コロナ真っ只中で退職し、現在はフリーランスとして業務委託で週3日働いている生活をしています。

週3日働いていると、

うらやましい〜

と言われる一方で、
自分としてはちょっと物足りないなあと思うのも半分。

今日は、もう半年以上週3日働いている私の実体験についてお話ししたいと思います。

 

ちなみに、週3勤務の仕事を見つけた方法はこちら

参考20代で週3勤務生活を実現した仕事探しの方法について

現在20代フリーランス週3勤務で働いています。 収入は会社員の時とあまり変わっておらず、自分の時間もあり余裕のある生活を送っています。 今回は私がどうやって週3労働の仕事をさがしてきたかについてご紹介 ...

続きを見る

生活バックグラウンド

メモ

  • 20代後半
  • 会社員歴3年
  • 独身女性
  • おっきなシェアハウスに住んでる

 

私の大前提として独身です。

なので暇な時間は自由に自分のために使うことができます。

これが主婦で子持ちだったら、週3日でも子育てが他の時間に入るから全然時間の使い方が違うと思うんですよね。

子供がいる友達と遊びに行くと、常に赤ちゃんがそばにいて子供のために時間とお金を使っているのできっと暇と感じる時間はないと思います。

なので今回は独身貴族女子のお話しとおもって聞いてください(笑)

 

ちなみに、150人くらいの大きなシェアハウスに住んでいます。

なので、比較的暇でも誰かとあったり遊んだりすることはできるのでそこも他の人とは違って特殊かなあと思います。

シェアハウスでの生活についてはこちらの記事にも書いているので見てみてください。

>>シェアハウスの1日生活について語ってみた

 

週3勤務のメリット

Illustration by Oleg Shcherba from Ouch!

  1. チャンスに飛びつきやすい
  2. 暇だからよくいろんなことに誘われる
  3. 長期の旅行に行きやすい
  4. 仕事が終わらなくても、残り4日を使える
  5. 平日料金で安く楽しめる

 

チャンスに飛びつきやすい

この日空いてる?

と言われて会社員の人はまず先に仕事の日程や、山場じゃないか(疲れてないか)って考えませんが?

私は会社員のころ、仕事の残業がいつ発生するか分からないから定時後もご飯に行く予定もなかなか立てられたませんでした。

せっかく面白いお仕事の話や、何か一緒にしようという話も時間がないからと仕事を理由に断っていました。

 

だけど、今はめちゃめちゃ暇(笑)

なので、遊びの話や仕事の話が出た時はもう”OK!”以外の言葉はないですねw

 

ご飯に行った後に、こういうことやってみたかったんだけど一緒にやらない?

など色々な面白い話が出てきたりするのでチャンスを掴みやすくなったなと思いました。

 

むしろ、仕事をしていてそういうチャンスが得られる機会を逃していたんだと思うと今の生活はすごいなあと思います。

 

暇だからよくいろんなことに誘われる

週4日は暇ということで、

周りのみんなも私が暇だということをよく認識してくれていますw

 

今度、こう言うお店に行かない?とか

趣味でドローンをやっているのでドローンのテレビ取材に代わりに出てくれない?とか

暇だからこそ色々なお話しをもらうことができます。

 

会社員の時は、私は忙しいから遊びに誘うのも一苦労と思われていました。

土日しか遊べないので1ヶ月先の予定もびっしり。

周りは、

あっちゃんは忙しいから〜・・・

といって、いつも遊びに誘う時は何だか忙しいと思うけどといって申し訳なさそうに言われていたのを思い出します・・・

 

私も色々遊びたかった!

ですが、今度は逆にいつ誘っても絶対来てくれる(笑)

と逆の立場になり、色々と誘ってもらえるようになりました!

 

長期の旅行に行きやすい

週休4日もあるともう長期でどこでも行き放題です。

思い立ったら即行動!行きたい場所へGO!

ただし、今はコロナで周りの目も厳しいし、そもそも観光地はお店が空いていない場所も大いいので早くコロナが明けてほしいですね😭

 

仕事が終わらなくても、残り4日を使える

仕事をしていると、どうしてもよく分からなかったり、単純に物量が多くて思った時間内に終わらない時があります。

私は成果性なので、どうしても思ったより時間がかかってしまうことはたま〜にあります。

ですが、残り4日と予備日は多く取っているのでもし終わらなくても残りの時間を使えば何とか期限に間に合わせることができるので安心しています。

平日料金で安く楽しめる

平日料金、実は結構安いんです!

水曜日のレディースデーや平日早朝割など、

平日ならではの割引はたくさんあります!

それに人が少ないのでゆっくりできるのもポイント。

なので、最近はなるべく平日に遊ぶようにしています。

 

 

週3勤務のデメリット

Illustration by Maria Shukshina from Ouch!

  1. 責任ある大きな仕事がやりにくい
  2. 外に行くのが面倒になり行動範囲が狭まる
  3. 人付き合いが面倒になる
  4. 暇は飽きる

 

デメリットは個人的な意見が多いと思うので、

あくまで私の参考意見として聞いていただけたらと思います!

 

責任ある大きな仕事がやりにくい

週3勤務ということはみんなが週5日働いている中で2日は担当者不在ということ。

他のみんなは週5日働いて日々色々と更新されているわけです。

いつでも聞けない人よりいつもいる人の方が仕事を任せやすいというのは事実です。

週3日勤務ということは大きなPJTをするには周りとの時間が追いつかなくて、コンサル的な立場になるか雑務をするくらいしかできなくなります。

いずれにしろ実行部隊じゃなく周りの関係者となってしまうのでもしかしたら少し物足りなくなるかもしれません。

 

外に行くのが面倒になり行動範囲が狭まる

週3で何もしなくていいとなると、

家でゴロゴロする時間も増えてきます。

 

それに、定期もないしわざわざ外にでるのもなあ・・・

とおもってしまうのが現実です。

 

家に居続けると外に出るのも面倒になって、結果いつでもどこでも行けるのに家にずっといるということも。

 

人付き合いが面倒になる

外に出なくなると、今度は人にも合わなくなります。

人と関わると楽しいときもあればちょっと面倒だなあと思う時もやはりありますよね?

 

そうやって、会う必要もないしと人と関わるのをどんどん避けていってしまうようになってきます。

 

実際、私は結構コミュニケーションが長けてると周りにも言われてたんですが、

コロナも相まって人と関わらなくなっていたので、久しぶりに新しい人と話すと

わけわからないどもり方をして、コミュ障のような感じになっていましたw

自分でもびっくりしてそれ以来、朝活とか自発的に何かのイベントに参加したりするようになりました(笑)

 

暇は飽きる

はい、週3生活を半年も続けると境地に至ります。

暇な日を満喫した結果、暇は苦痛だと感じるようになりました。

正直、

 

誰か仕事くれ〜!!

 

と思ったこともありましたw

 

始めの業務委託の仕事は超絶暇だったため、次のPJTから少し忙しいところに移動し適度に忙しく仕事をしています。

(その代わり拘束される時間が増えてちょと嫌になったりもするけどw)

 

結局のところないものねだりなんだなあと思っています。

 

週3勤務を半年やって思ったベストな生き方

Illustration by Maria Shukshina from Ouch!

ココがポイント

ワクワクすることをやっているのが一番ベスト

時間は気にせず思いっきりやった方がいい

 

暇な時間を通してわかったことは、

時間があるから幸せになるわけでもなく、

お金があるから幸せになるわけでもないということです。

 

私は、旅行もエステも高級ホテルもやりたいことは一通りやってみました。

 

だけど心がすごく満たされるわけではありませんでした。

やっぱり一番楽しくて幸せを感じるのはワクワクしていることをやっている時。

 

だから、週3勤務生活をすることが目標ではなく、それはあくまでも過程として自分は本当は何がしたいのかを突き詰めていく人生になるのかなあと思います。

 

自分が毛曲はワクワクする人生を送るのが人生の1番の課題であり一番の幸せなんだと思います。

 

サムネイル

2021/7/19

決断できないことは悪いことなのか?〜週3勤務から考える今〜

20代後半で会社を辞め、週3働いてご飯を食べて生活しているあっちゃんです。   週3で働いているということは週4日は休みです。     要するに時間は有り余るほどあり、自分のことを考える時間がたっぷりとあります。   そうなると、何か一つ決めるにしても調べる時間がたくさんあって、そうなるとたくさんの選択肢を見つけられるわけで、そしたらたくさんのより良い解決策の中から一つだけを選ばなくてはならない。ということになります。   時間はたっぷりあるのに、時間がた ...

ReadMore

2021/6/28

週3日勤務生活を半年続けた私が語るメリット・デメリットとは?

コロナ真っ只中で退職し、現在はフリーランスとして業務委託で週3日働いている生活をしています。 週3日働いていると、 うらやましい〜 と言われる一方で、 自分としてはちょっと物足りないなあと思うのも半分。 今日は、もう半年以上週3日働いている私の実体験についてお話ししたいと思います。   ちなみに、週3勤務の仕事を見つけた方法はこちら Contents1 生活バックグラウンド2 週3勤務のメリット2.1 チャンスに飛びつきやすい2.2 暇だからよくいろんなことに誘われる2.3 長期の旅行に行きやす ...

ReadMore

2021/6/28

20代で週3勤務生活を実現した仕事探しの方法について

現在20代フリーランス週3勤務で働いています。 収入は会社員の時とあまり変わっておらず、自分の時間もあり余裕のある生活を送っています。 今回は私がどうやって週3労働の仕事をさがしてきたかについてご紹介していきます! ラジオにも収録しているので良かったらどうぞ!   Contents1 私の職業について2 週3勤務案件はキーワードを駆使してネットで探す3 週の工数を交渉をする4 会社員の時にやっておいた方がいいこと4.1 自分の作業時間管理ができるようにしておく4.2 自分ができないことを把握して ...

ReadMore

2021/6/13

朝活の登山が最高!朝は高尾山お昼は八王子でランチ午前中の充実プラン

こんにちはあっちゃんです。 今日は都内から高尾山へ行ってきました! 朝8時に到着したのですが、お昼には下山できて八王子でランチできるほど超お手軽。 ちょっと朝に行動してみたい人はとってもおすすめです!   この記事はstand.fmでも収録しています。音声で聴きたい人はこちらから   Contents1 朝8時に高尾山口駅に到着2 途中までは往復でケーブルカーを使う3 行きは1号路で頂上まで目指す4 朝なのに頂上は人がいっぱい5 もみじ台が意外と穴場6 下山は4号路で自然を感じる7 地 ...

ReadMore

2021/6/8

温浴施設(温泉・スパ)でワーケーションが最高!1日プランをご紹介

自由な生活を目指してフリーな時間を満喫しようとしているあっちゃんです。 温浴施設でリモートワークをしたのですがそれが最高すぎた。 なので実際に体験してみてどうだったかレポートしていきたいと思います。   Contents1 温浴施設とは?2 温浴施設がワーケーションおすすめの理由2.1 ワーケーションしやすい温浴施設は?3 温浴施設でワーケーションを体験してみた3.1 朝イチで温浴施設へ行く3.2 まずはお風呂に入ってリラックス3.3 午前の仕事開始3.4 お昼は温浴施設のレストランでランチ3. ...

ReadMore

最近の投稿

-カテゴリー

© 2021 ノープランフリーランスの朝日記 Powered by AFFINGER5