How about me

 

 

小さい頃から電車に乗っている大人を見て

「死んだ魚の目をしてる」

と子供ながらに思っていた私は
大人になることを絶望していました。

10年後、大学を卒業し会社員となった私。
会社にいて3年目、昇進もあり会社として地位も上がったときに

一生このままこの会社で働き続けなければいけないのか
と考えるようになりました

決まった日常と定められたキャリアプランに人生の希望が持てず
この先の人生に希望が持てなくなったとき、ついに身体に異変が出てきます。

子供のときに思った"死んだ魚の目"になっていることに気づいた私は改めて生き方を模索し始めました。

その後、PJTが終わった段階で思い切って会社を辞めると告げます。

そのとき次の就職先も仕事も何も決めていなかったですが、
周りには「何も決めてない」と言って無謀にも会社を去りました。

これはそんな無計画で独立した私が人生楽しく生きていけることを証明し、
会社という枠を超えても生きていけることを証明するために運営していきます。

 

ブログを始めたきっかけ

 

社会人2・3年目になると周りから会社での将来に疑問に持ち
フリーランスとしての働き方を相談してくる友人が次第に増えてきました。

だけれども、相談を受ける一方で

小さい頃から良い大学に出て良い企業に就職するという固定概念が抜け出せず、
近くにフリーランスというロールモデルがいないため未知の場所に一歩踏み出せない

「やっぱり自分にはできないなあ」

そうやって諦めて自分を押し殺し、鬱になったり、自殺した友人を見てきました。

フリーランスになってから、
人生は思ったよりもシンプルで単純で楽なものだ

と感じています。

だからこそ、
少しでも多くの人へフリーランスで生きていくという選択肢もあるということを知ってほしい。

このブログではそんな人たちと昔の自分のために作ったブログです。
少しでも生きる参考になってもらえればと思います。

 

経歴

 

新卒で外資系コンサルタントに就職し、3年で昇進1回休職2回経験。

独立後、フリーランスになった日常をstand.fmで毎日配信しラジオ収益権を獲得
フリーランスになった理由を綴ったエッセイkindle本『ノープラン退職』を敢行、新着ランキング二冠達成

© 2021 ノープランフリーランスの朝日記 Powered by AFFINGER5