ワーケーション・旅行

伊東温泉で ワーケーション!東海館横の文化財ゲストハウス「ケイズハウス伊東温泉」にいってきた!

こんにちはあっちゃんです。

普段リモートで仕事をしているためほとんど家を出る必要がない私。

もともと旅が好きだったため、家でじっとしているのがすごく苦手だったこともありなんで家にばっかりいなきゃ行けないんだ!!と、とうとう限界が来てしまいました(笑)

そこで都内から近場で行ける伊東にワーケーションに行くことにしました!

ちなみに、普段はstand.fmでフリーランスになった頃から毎日配信を続けていますのでそちらをご覧になってください
>>フリーランスなりたての頃のお話はコチラから

 

都内からのアクセスも抜群の文化財ゲストハウス「ケイズハウス」

築100年になる旅館(旧:いな葉)は外国人向けホステルとして10年前からオープン!木造式でまるで千と千尋のようなこの旅館はかなり趣があってとっても綺麗です。

都内から伊東駅までJRで約2時間半。

そこから徒歩8分のところに「ケイズハウス」があります。

観光地としても有名な東海館のよこにあるケイズゲストハウス。外から見ると絶対にゲストハウスとは思わないほど立派な建物です。

館内は全てwifiが通っていて共有スペースでは作業をしたりご飯を食べたりすることができます。

館内も趣があっていい感じこれで1泊3700円はコスパが良すぎる!

 

キッチンも付いていて、電子レンジ、冷蔵庫、調理器具はもちろん、塩、砂糖、あと謎の香辛料がたくさん置いてありました。調味料が置いてあるのは長期滞在者にはありがたいですね〜。

そして、日帰り入浴もできる温泉も併設。ちなみに貸切風呂も2つ併設してあって源泉垂れ流しで温度調節ができないんだとか。すごすぎるw

 

これでドミトリーだと1泊3700円!もちろん個室の部屋もありますめちゃくちゃコスパが最強すぎてびっくり!緊急事態宣言で安くなってるみたいですね😲!思わず3泊を予約してしまいましたw

ケイズハウス伊東温泉紹介

  • ドミトリー 1泊3700円〜
  • 個室 1泊3900円〜
  • 長期滞在(5泊以上) 9675円〜 

👉ケイズハウス伊東温泉はこちらから
じゃらんYahoo!トラベル楽天トラベル

 

 

国の文化財で3泊4日のワーケーションをしてみた

1日目 到着〜食材調達

東京から在来線に乗って伊東駅に到着!

駅からほぼ一直線で歩いて行くとゲストハウスがありました。

一通り案内されたあと、キッチンもあることだし食材を調達しに歩いてマックスバリューへ。

バックパッカーや国内旅行をしまくっている私はキッチンがある場合、結構旅先で自炊します(笑)

外食続きだとさすがに飽きるし、量も多くお金もかかるため、キッチンで作った方が実は楽だったりするんですよね。また、スーパーのお惣菜って地元のものが食べれるので意外に楽しめるのでおすすめです🙌

朝ごはん用にさとうのご飯と納豆、インスタントスープを購入。これで有意義な朝ごはんが食べれます!!

今回のお宿はドミトリー。ゲストハウスのドミトリーは普通2段ベットの一つを借りるタイプ

だけどさすが文化財ゲストハウス!なんと布団を敷くスタイル!😂

おそらく普通の個室を布団を敷くことで分けるタイプなんでしょう。一人一人に部屋の鍵を渡されて開け閉めするみたいです。

この日は他にだれもいなかったため、テレビはないですが部屋の中には洗面台もトイレもあり部屋でゆっくりすることができました。

中には金庫のようなものはなかったので貴重品は自分で管理するみたいなのでそこだけ注意。

この日は他に人もいなかったので、逃げ恥をTverでみながら就寝しまいた(笑)

 

2日目 ワーケーション〜海岸周辺を散歩

今日はゲストハウスの共有スペースで仕事。和式で仕事をすることなんてそんなにないのでいつもと違ってすごく仕事が捗りました。

 

お昼は昨日買ってきた青梗菜と火鍋のインスタントを使って調理開始!ワーケーション先でもなんともいい感じにできました😊

一通り仕事が終わったあと、近くの海岸を散歩。干物を売っているお店が至る所にありました。

 

その場で作って売っているので絶対美味しい😭お店ではその場で焼いてもらえ、ご飯味噌汁を別で頼んで昼食を取ることもできるみたいなので最終日に行ってみようかと思います。

他にも「いかのくち」が有名らしいです。おみせのおじいちゃんに、いつ帰るのと聞かれたので明後日っていったら、帰る最終日に買った方がいいよと言いながら試食をくれました。最高か。
>>「いかのくち」はこちらから

3日目 1日ツーリングで小室山や海岸を満喫

1日仕事がなくフリーの日だったのでどこか行きたいなあといて、調べていたところ、バスはそもそも全然ないし、レンタカーはタイムズのシェアカーを借りて4時間で4000円。どうしたものかなあと悩んでいたところ、ゲストハウスにレンタサイクルのチラシが!!

1日ロードバイク乗り放題2000円!一番コスパが良さそうだし車より小回り効きそう!ということで借りることにしました。

レンタサイクル

 

GRATE NATURE TOURSのオーナーさんに色々と坂がなく無理なく楽しめるツーリングコースを一通り(実際の動画付きで)紹介してもらったあと、小室山から川奈港まで降って海岸沿いを回るプランに決定!

車にロードバイクを乗せて小室山まで5分くらいを乗せて行ってもらいました!

小室山の山頂まではロープウェイもありますが歩いて18分着くみたいだし、おすすめっぽかったので恐竜公園のコースというところを歩きました(笑)

坂が結構しんどかったけど、途中、海と山が一望できる絶景の場所があってかなりの絶景がみえました。癒される・・・

山頂はこじんまりとしていて1分で1周できます(笑)

ここには「Cafe●321」というカフェがありかなり綺麗なのでおすすめです。絶景を望むところ用意されているため行ってみると面白いかもしれませんよ。

 

川奈港までは本当に下り坂ばかりであっという間に到着。

レンタサイクル屋さんでおすすめされた海女の小屋でランチ。ここは味噌汁が有名らしく青さのはいった味噌汁もついたあら煮を頼みました。

めちゃくちゃ量が多くてびっくり(笑)

 

そのあとは海岸沿いをツーリング。海風が気持ちよくて景色を眺めるだけでも最高。途中海岸に寄ってドローンを飛ばしたりしながら休憩をして帰りました。にしても海が綺麗すぎる😭

 

最後は道の駅伊東マリンタウンにある足湯に浸かって疲れを癒やし帰宅!

1日で約15 kmの道のりを完走!川奈港〜伊東温泉の道は、歩道のない車道を通ったりトンネルもあったりしてちょっと怖かったですが、海をみながら走るツーリングは最高でした!🙌

 

4日目 伊東の干物のお土産を買い、観光列車「黒船電車」帰宅

最終日!この日は伊東駅から徒歩3分くらいの駐車場でやっている朝市に参加。

朝市は7:30~10:00までやってるみたいです。

出店には、農家さん直売の野菜やフルーツあと作りたての干物が売っています。

干物は新鮮に作られているのに、アジが3枚で250円だったり、詰め合わせセット500円だったりと超激安!

私は鯛を2枚で300円で購入しました(笑)

 

その後は2日目に行ったお店にいくべく海岸沿いへGO。

試食でもらって味がクセになり「いかのくち」をどうしても食べたくて有限会社魚吉へ向かいました。

 

>>「いかのくち」のお店はこちら

 

ゲストハウスへ帰る直前で、東海館前に古そうな干物店が空いてました。

みると、1匹40円と激安なにこれ😂

また、普通では売っていないくさやの原料となる「むろあじ」という魚も買うことができるみたいで購入しました。

干物を買ってお店の中でも食べれるみたいです。もっと早く知ってればランチで来たのになあ😭

>>マルキ干魚店

 

3泊したゲストハウスを11時でチェックアウト。ドミトリーなのに結局誰も来なくて貸切でした。最高すぎました。

 

帰りはJRの在来線。電車に乗ろうとすると、たまたま「黒船電車」という観光列車がきてました

中の内装は海沿いの景色を見れるように壁は全面窓になっていて、上には黒船の歴史が書いてあります。

下田はペリーが来航した街なので黒船なんだろうな。

 

普通運賃で乗れるということでゆったりと熱海までいって東京に帰りました。

 

たまには一味違う宿に長めに泊まるのも面白い

いつもは色々と移動したりしながら旅したり、ワーケーションをしていましたが、今回は同じゲストハウスに3泊してゆっくり過ごすことができました。

伊東温泉の街は、シャッター街も多く半日もあれば満足できてしまうんですが、古い宿でゆったりと過ごすのは、実家に帰ったような感覚で意外と飽きなかったしリラックスして過ごすことができました。

たまには、普通のホテルやゲストハウスに泊まるんじゃなく、こういったちょっと面白い宿に泊まるのもありだなあと思ったので、今度は違う面白そうなホテルでワーケーションをしてみようかなと思います🙌

 

👉今回の宿はこちらから
じゃらんYahoo!トラベル楽天トラベル

最近の投稿

-ワーケーション・旅行

© 2021 ノープランフリーランスの朝日記 Powered by AFFINGER5