シェアハウス

4年住んだ私が語るシェアハウスのメリット・デメリット

2020年5月29日

シェアハウス住んでみたいけど、実際のところどうですか?

シェアハウスに一度は住みたいと思う人は実際どうなのか気になるところ。

長いこと住んでいる私はよくこのような質問を受けます。

個人的には固定費を抑えられてとてもオススメですが、
一方で直ぐに退去してしまった人がいるのも現実です。

そこで今回はシェアハウスのメリット・デメリットについて解説します。
入居に迷っている方は参考にしてみてください。

How About Writer

  • 現在大型シェアハウスに住んで4年目
  • フィリピンや日本でドミトリー、一軒家のシェアハウスに住んだ経験あり
  • ゲストハウスを含めると総計20件以上の物件に住んだ経験あり

 

シェアハウスのメリット

メリット

  1. お金が安く抑えられる
  2. 家に帰ったら誰かいる安心感
  3. 出会いがある

 

ポイント① お金が安く抑えられる

メモ

賃貸マンションとシェアハウスの初期費用を比べてみた(例)

  • 賃貸マンション初期費用(家賃6〜7万の場合)
    15万(家電・家具)+55万(家賃・敷金・礼金等)
    =70万
  • シェアハウス初期費用(家賃5万の場合)
    0万(家電・家具)+12万(家賃・共益費・手続き費用)
    =12万円

シェアハウスだと家賃や水道代などが安く住むため
かなり安く抑えることができます。

ただし、これは物件にもよるので入る前に土地の家賃相場をよく確認してくださいね。
(シェアハウスの個室タイプだと他マンションと変わらない場合が多いです。)

私は上京するときシェアハウスと決めていたので、
一人暮らしをする人と比べてかなり金銭的に抑えることができました。

 

ポイント

シャエアハウスの初期費用0円
なんてキャンペーンもよくやっているのを見ますのでもっと安く抑えられる可能性ありです。

ちなみに賃貸マンションの初期費用は
以下記事に詳しく書いてます。

こちらもCHECK

アイキャッチ画像
東京一人暮らし初期費用を格安にするにはシェアハウスがおすすめ!

東京一人暮らしの初期費用を安く抑えるにはどうするの?   東京の初期費用ていくらくらいかかるか知っていました? そのお金なんと約50万!   私は社会人になって初めて上京してきまし ...

続きを見る

 

 

ポイント② 家に帰ったら誰かいる安心感

友達

一人でも家にいると安心する

社会人になったら会社と家の往復のみ
一人の部屋に帰ったら誰もいないし寂しいこともありますよね。

シェアハウスでは家に誰かいるので
「お帰り〜」
と言ってくれる人がいます。

約束していなくても
「今日飲もうよ!」
と突然声をかけてもらえることもしばしば。

また、誰かがいる安心感は大きいです。

この前の大型台風や大雨の時も
みんなが家に居たので怖さが軽減されました。

私は大学生の時4年間一人暮らしを経験していますが、
大雨の時や地震があった時はやはり心細いもの。

また、一日中家に人がいるので
空き巣や不審者に襲われる確率は減ります。

正直一人暮らしより安心して暮らせているのが現状です。

 

ポイント③ 出会いがある

出会い

パートナーに出会えるだけでなくビジネスチャンスも!

 

テラスハウスを見ていると
シェアハウス恋愛て実際どうなの?
と気になるところ。

もちろんシェアハウス内恋愛はありますよ。

私も2人ほどシェアハウス内で恋愛させていただきました。
社会人になると約束しないと会えないのですが、
シェアハウス内だと約束せずに会える
ので出会う機会はやはり多いです。

ただし、取っ替え引っ替えするような人はほとんどいません。

理由としては、やはり生活の中で人間関係がこじれると
居心地が悪くなるため周りが嫌がります。
(私は次の彼氏まで1年半期間が開いてますので。)

交際するときは結構慎重に付き合っている気がしますね。

また、恋愛だけでなく
ビジネスパートナーを見つけた!
と言う人もいます。

個人事業主だったり会社経営している人だったりと
面白い経歴の人が住んでいたりもするのでビジネスチャンスもあるんですね。

いや凄いなシェアハウス。

 

シェアハウスのデメリット

デメリット

  1. 人間関係に要注意
  2. 共有部が汚い
  3. 隣の人の声が聞こえる
結構いいかもしれないなあ、
やっぱり一人暮らしよりシェアハウスかな?
ちょっとまって、 デメリットを見ないで決めちゃうのは危ないよ!

やはりデメリットもありますので入居を決める前には要注意です。

 

ポイント① 人間関係に要注意

人間関係

家の中で人間関係に問題があると疲れる

 

シェアハウスはやはり人間関係がネックになりますよね。

やっぱり合わない人と住むのは大変。
合わない人がいる中で生活するのは結構しんどいものです。

家の雰囲気や、物件を見学してみたときに
事前にどんな人が住んでいるか確認してみるのがよいと思います。

小さいシェアハウスでは
動線がどうしても他住人と遭遇してしまうところもあるので。

疲れたときや人と会いたくないときに
避難できる動線になっているか、
は入居する前に確認したほうがいいです。

また、恋愛もダメになった時は居心地が悪くなってしまうので注意が必要です。

ちなみに、
物が盗まれたなんて聞くことがありますが
こんな人1回しか聞いたことがないです。

 

ポイント② 共有部が汚い

共有部

誰かが洗ってくれるからと、共有部は汚くなりがち

「自分が使う物じゃなかったらいいや」

そう言って適当に使ってしまう人が多いいので
共有部は汚くなりがちです。

特に水回りはどうしても汚くなってしまいがちです。

水回りは綺麗じゃないと絶対ダメ
と言う人はシェアハウスオススメできないです。

もちろん綺麗に使おうとみんな努力はしています。
でもみんなで使っているためどうしても汚くなってしまうんですね。

物件を拝見するときに管理人さんに清掃の回数を確認し、
キッチンが綺麗かどうか確認してください。

キッチンって1番みんなが使うので
綺麗かどうかすぐ分かるポイントだと思っています。

 

ポイント③ 音漏れがする

声聞こえる

家の中を仕切っているので壁が薄い

シェアハウスは壁が薄かったり、
そもそも個室で仕切られていないことがあります。

早く寝たいのに隣が煩い…
なんてことも。

騒音が原因で住民トラブルにもなることがありました。

管理人がしっかり注意できる人かどうか
みんなが集まるような共有部から自分の部屋が離れているかどうか
は確認しておいた方がいいですね。

あまり神経質な人は向いていないかもしれないです。

 

まとめ

シェアハウスはデメリットをちゃんと理解して覚悟を決めて住むべし

シェアハウスはいい面も悪い面もどちらもあるもの。

メリットデメリットを十分理解して自分の住み心地のいいシェアハウスを選んでみてください!

こちらもCHECK

アイキャッチ画像
シェアハウスが合わない人の6つの特徴!シェアハウス居住者が語る失敗した人たちとは?

シェハウスって憧れるけど、 実際のところ合わない人って多いんじゃないの?   シェハウスは結構有名になってきましたね。 一方で、 他人と同居なんて本当に上手くいくの? 退去する人多いんじゃな ...

続きを見る

こちらもCHECK

アイキャッチ画像
シェアハウスに住んだ私が選ぶ物件の下見で確認すべきポイント4つ!

シェアハウスを見に行くけど下見ってどういうところを見たほうがいいの? シェアハウス住みたいけど、たくさんあるし、どうやって選んだらいいかわからない。 そんな疑問を持った方も多いのではないでしょうか? ...

続きを見る

最近の投稿

-シェアハウス

© 2021 ノープランフリーランスの朝日記 Powered by AFFINGER5