ワーケーション・旅行

温浴施設(温泉・スパ)でワーケーションが最高!1日プランをご紹介

自由な生活を目指してフリーな時間を満喫しようとしているあっちゃんです。

温浴施設でリモートワークをしたのですがそれが最高すぎた。

なので実際に体験してみてどうだったかレポートしていきたいと思います。

 

温浴施設とは?

銭湯、スーパー銭湯、温泉、健康ランドなど、温浴ができる施設全般を温浴施設と呼びますが、温泉施設と形態は似ているものの温泉水を使用していない大型の公衆浴場を、温泉施設と区別する意味で温浴施設と呼ぶこともあります。(…)
温浴施設にはマッサージが受けられる施設やエステなどが併設されていることも多く、心と体を存分にリフレッシュすることも可能なほか、施設によっては飲食店やゲームセンターなどさまざまな店舗が入っており、単なる温浴場を超えたエンターテイメント施設として定着し始めています。

出典:EPARK 温泉/温浴施設

 

温浴施設は、温泉とは異なり単にお風呂に入るだけでなく色々なアクティビティーが楽しめるところが多くなっています。

お風呂に入るだけではなく、リラックスできる場所も多くなってきたため、一日中リラックスでいる施設が最近増えてきています。

>>温浴施設例はこちらから

 

温浴施設がワーケーションおすすめの理由

  • お金を払えば一日中いられる
  • 椅子がフカフカで居心地が良い
  • WiFiが通っている
  • ご飯が食べれる

 

温浴施設はみんながリラックスできるようにフカフカの椅子が用意してあります。

それに岩盤浴がある設備ではお金を払えば開店から閉店まで一日中いられます。高くても1500円ほど。

カフェに行くよりもコスパがよくずっといられるのでたまに違った空間で仕事したい時はとってもおすすめです。

また、そういう施設は食堂も併設されていることが多いので外に出なくてもご飯を食べれることができますよ!

 

ワーケーションしやすい温浴施設は?

Point

  1. 岩盤浴があって漫画が読めるところ
  2. WiFiが通っているところ
  3. ご飯が食べれるところ

 

岩盤浴があって漫画が読めるところはだいたい長時間入れるようにリラックススペースが完備されているところになります。

岩盤浴だけだと作業できる場所がなかったり、漫画だけだとただのフリースペースになってしまうのでこの2つが併設してあるのがポイントです。

 

また、WiFiは通っているか確認しましょう。wifiがあるところはスマホやパソコンが使ってもいいスペースが完備されてることが多いためチェックした方がいいポイントだと思います。

ちなみに、ご飯が食べれるところは大きな温浴施設となっています。ワーケーションにきたのに狭くてゆっくりできないのは残念なので確認しておくといいでしょう。

 

温浴施設でワーケーションを体験してみた

朝イチで温浴施設へ行く


温浴施設は朝イチから行くのがおすすめ!

お昼から人が来始めるので朝から行くことで、誰もいない場所でゆっくりと過ごすことができます。

特にコンセントのある場所は争奪戦!なので早めに言って場所を確保しました。

 

まずはお風呂に入ってリラックス

とりあえず来たらお風呂に入らないとなんだかもったいない!

ということでサクッと30分くらいお湯に浸かります。

のぼせない程度に入浴して身体を温めます

 

午前の仕事開始

お風呂で身体を温めたら仕事を開始。

なるべく会議がない日に仕事をするのがベスト。

会議が入ると周りの声が入るのが気になってしまうので、なるべく作業の日にワーケーションをするのがおすすめですよ。

朝はあまり人がいないので比較的余裕を持って作業をすることができます。

 

おすすめ

他の人にパソコン画面を見られたくない人は覗き見防止フィルターをつけるとOK!

パソコンの画面を見られたくないからそんな色んな人がいるところで仕事なんて…

という方は覗き見防止フィルターをつけるのがおすすめです。

安価で買えるのでぜひ使ってみてください。

 

お昼は温浴施設のレストランでランチ

お昼は温浴施設内にあるレストランでランチを食べます。

これが結構味が染みていておいしい!

それにさすが温浴施設というだけあって身体に優しいメニューが大いいのでランチだけでも食べたいという人も多いですよ。

 

午後の仕事の息抜きは岩盤浴で

 

午後のお仕事はたまに息抜きもしたくなりますよね。

そんな時は岩盤浴に入ってちょっと休憩。

ちなみに岩盤浴は体を温める部屋と冷ます部屋があります。

一旦疲れを取るために身体を温めたあとはキュッと体をさまして目をさまさせるなんてこともおすすめです。

ちなみに、暖かい部屋と寒い部屋を3往復したらとっても身体にいいらしいですよ。

 

最後の締めはやっぱり温泉

仕事が終わったら温泉に行って疲れを取ります。

デスクワークで凝り固まった肩をほぐすことができるので超極楽。

もしお腹が空いて入ればレストランでご飯を食べて帰るもよし。

今日も1日お疲れ様でしたと自分を褒めてあげましょう。

 

たまには優雅にワーケーションするのもあり

温浴施設でワーケーションなんて・・・

と思う人も多いかと思いますが、パソコンさえあれば仕事できる環境ならどこでやっても同じ。

むしろ、開放的な空間で仕事ができるのでいつもより捗ったりもします。

たまには自分を労るためにも温浴施設でワーケーションするのもありでは?

もし気になる方は温浴施設を以下から探してみてくださいね!

>>全国のスパ・風呂(じゃらん)

 

参考伊東温泉で ワーケーション!東海館横の文化財ゲストハウス「ケイズハウス伊東温泉」にいってきた!

こんにちはあっちゃんです。 普段リモートで仕事をしているためほとんど家を出る必要がない私。 もともと旅が好きだったため、家でじっとしているのがすごく苦手だったこともありなんで家にばっかりいなきゃ行けな ...

続きを見る

 

最近の投稿

-ワーケーション・旅行

© 2021 ノープランフリーランスの朝日記 Powered by AFFINGER5